5/10(木)。今月の東京埼玉出張へと出発。(*^^*)

FB_IMG_1526478660237

ヘミシンクを行う大きな目的のひとつに、
「ガイドと繋がりたい」ということがあります。

そのために、CDを聞き込んだり、セミナーに出て
方法論を学んだり、体験の感覚をつかんだりと、
様々なトレーニングをおこなうわけですが・・・。

ある程度やり込んでいくと、セッションを行うことも大事ですが、
それよりも重要なトレーニング段階へと導かれていきます。

それは、「心の振動数を上げる」段階。(*^^*)

この段階では、人間関係や仕事など、日常生活の中でおこる出来事により、
自分が持つガイドとの繋がりを妨げている解放すべき側面の顕在化や、
解放に向ける事象が発生します。

その多くは、トラブルという形で現れ、自分を否定されたような
気持ちにもなるので、精神的、感情的に、
非常にキツイ体験となることが多いです。(>_<)

それをどう乗り越えていくかは、本人に任されていますが、
起こる事象自体は単なる問題提起ですので、
ポイントは、相手に怒りの矛先を向けるのではなく、
それが心の振動数を上げるためのトレーニングかもしれないと、
自身の内側に、愛と感謝の気持ちで、その学びの意味を問いかけ、
熟考すること。(ただし、ノイローゼにならない程度に)

はじめはそんなことは更々出来ない!ということがほとんどですが、
重要なのはそのプロセスですので、勇気を出して取り組んでみて
頂ければと思います。

それは、ガイドと繋がるということだけでなく、
メッセージの解釈力を飛躍的に向上させることにも直結するので、
もしその部分を向上させたいと思っているなら、
前向きにチャレンジして頂ければと思います。(*^^*)

ということで、今回最初のセミナーは・・・

5/12(土)、今年度第1回目の、
リユニオン・アドバンストコース。(*^^*)

FB_IMG_1526478688760

年間コースにて、非物質界探索における基本を学んだ後の、
応用編と言えるコースで、日常生活ひいては人生に、
この非物質界探索から得たことを活かしていく。

さらには、魂レベルでの目的を意識した生き方が、
いかに人生における充実や喜びを与えてくれるか、
という可能性を探索するのが、目的となっています。(*^^*)

そしてそれを行うために、すべてにおいてサポートしてくれている、
ガイドとの繋がりを、より強め、意志疎通力を向上させていく、
というセッションをまずは実施。p(^^)q

同時に、宇宙意識レベルにおける自身の魂の遍歴を探索する、
ということで、トータルセルフにアクセス。
ITメンバーたちからの情報収集を行いました。(*^^*)

そして最後は、魂の目的の表現を阻害している、
今の自分がかかえる解放すべき側面の救出にチャレンジ。

しかも、上級コースですので、ただ救出するのではなく、
ペアを組み、相手の救出すべき側面を、
自分のガイドと相手のガイド双方からのサポートを受け救出し、
その結果をシェアしあうということで、
セッションを実施しました。(*^^*)

FB_IMG_1526478682754

救出活動や過去世探索を行うとき、いつも言っていることですが、
遭遇した状況がどうだということよりも、
その裏に隠されたガイドの意図、つまり、
自分のどういう側面を救出したのか?や、
なぜ今その過去世を見せられたのか?、ということを
考え、理解し、活かす方がはるかに重要。

そこに重点をおきシェアしあうと、
それぞれに思い当たる側面の救出だったことが判明したりと、
ペアワークならではの興味深い結果となりました。p(^^)q

あとは、2ヶ月に一回というスパンをどう活用するかも、
大事なトレーニングポイントとなるこのコース。

さてさて、この一年、どのような探索となるか、
本当に楽しみです。(*^^*)

それでは、また次回まで、

Have Fun!!

6/8~10(金~日)

原レオンさんとのコラボ合宿セミナーin熱海

募集中!残り若干名!!

セミナーの詳細はこちらをご覧ください!!

サポート体制、さらに充実!!

埼玉 リユニオン目的別6ヶ月集中知覚開発セミナー
随時募集中
!!

各コースも完成!!スカイプセミナー募集中!!

TSTスカイプセミナーはこちらをクリック

TSTフェイスブックの記事を閲覧可能な方は、
こちらからどうぞ。

こちらもどうぞ、よろしくお願い致します!!

募集中の全セミナーはこちらをご覧ください!!

TST阿蘇は年末年始以外、毎日開講!!
休講日、予約済み日、出張日以外の、
カレンダーが空白もしくは、
赤色で祝日名記載のみとなっている日が
予約可能日です。

TSTカレンダーはこちらをクリック

皆さまのお越しを、心よりお待ちいたしております。\(^o^)/